カーセンサーのサイトがかなり良い

車をこよなく愛する石川県のタイチだ。

石川の車乗りにおすすめのサイトがあったぜ。「石川で車を売るならどうすればいいんだろう?」というサイトだ。

石川県に住んでいる人が作った車買取情報サイトらしい。内容が完全に被ってて、このブログの存在意義が無くなりそうなんだよなw

このサイトによると、カーセンサー簡単ネット車査定という業者で一括査定を依頼するのが良いらしい。試しにアクセスしてみたが、車種を選ぶと買取相場が見れたりしてかなり便利だった。

俺が見た時点ではアクアの平均価格は113.2万円で、平均走行距離は3.3万kmと出ていた。俺のアクアは走行距離がこれより多いから、平均価格はもうちょっと下がるんだろうな。

このカーセンサーのサイト、車買取に関する基礎知識も結構載っていてなかなか役に立つ。必要な書類6種類(実印、印鑑証明書、自動車検査証、自動車税納税証明書、自賠責保険証、リサイクル券)が載っていたり、査定でチェックされるポイント(車種や年式、走行距離などの基本情報、定期点検整備記録簿など備品、オプション装備、キズやヘコミの有無)が紹介されていたり。

俺は書類系の仕事が苦手なタイプだから、こういうのを分かりやすく紹介してくれるサイトは本当に助かる。そういう奴、俺以外にもいるだろ?w

とりあえず売るための準備を進めておこうと思った。書類が揃っているかのチェックから始めないといけないな。

5年連れ添ったアクアと別れるのは少し寂しいが、人生は出会いと別れの繰り返しだもんな。俺は新しい車とデートするよ。

売る時に意外と見逃すタイヤとホイールの状態

よぉ、タイチだ。

愛車を売ることを前提に色んなものを調べているんだけど、その中には俺の知らない事も結構あった。

まずは、この間話した走行距離の事。これは前回話したから今回はタイヤとかホイールに関して放そうと思う。

売る時に車内をキレイに掃除するとか、付属していた純正のパーツに戻しておくっていうのは誰でもやると思うけど、タイヤとかホイールって気にする人いるかな?

俺は知らなかったらそのまま売りに出していたと思う。というのも、これは純正にする必要はないみたいだけど、減点される要因になることがあるみたいだ。

それは溝の擦り減り。普通に走って入れはタイヤは消耗品だから当たり前のように擦り減ってくるけど、それでもあれだけの厚いゴムだからよほどの事がない限りは問題ない。

でも、それが過剰に擦り減って、溝の厚さが無くなっていると数万円くらいのマイナスになるみたい。

それを安い微々たるものととらえるか、大きいととらえるかは人によると思うけど、俺は大きなマイナスだととらえる。

だからといってタイヤを変更しようとするとそれなりにお金はかかるから、下手したら元がとれない可能性もある。そうなるくらいならむしろそのままにしておいた方がよっぽどお得に売ることができるらしい。

ホイールは大きさが合わないと交換になるからどのみち査定時にマイナス査定になる。

ホイールは交換してもそこまで高いものでなければお金はかからないから交換しても問題はなさそう。

俺は今まで一回も交換したことがないからわからないけど、溝の基準は1.6㎜あればいいんだそう。これより少ないと減点されるらしい。

俺の愛車はどうかな?

5年乗った愛車は…

よぉ、タイチだ。

5年乗っている俺の愛車は毎日乗っているからか、結構走行距離はある。

普通は5年で大体3万㎞くらいみたいだけど、俺の車は4万㎞くらいはいってる。そりゃ、毎日会社への通勤をして、さらに土日も乗り回して車とデートしれいればそれくらいになってもおかしくねーよな。

ただ、愛車を買い替える時に売却してしまおうと思っている俺には少し残念な事が一つだけあった。それは走行距離が車の買取価格に大きくかかわってくるって事。

3万㎞くらいまでなら平均値としてプラマイゼロとして査定には影響しないみたいだけど、それを越えるとどんどんと減点されていくんだそうだ。

となると俺の場合は1万㎞くらいオーバーして乗っている事になる。まぁそれでも1万㎞で収まったのはまだいいほうかもしれない。

普段のドライブもそこまで遠出はしないし、近場で好きなスポットを巡ったりして日帰りで十分楽しむことができるくらいの距離までしか走らない。

車とデートとは言っても運転しているのは俺だからな、そりゃ長距離運転は疲れるわけよw

で、一緒に調べたのが車の平均寿命。これも大事だと思って調べたら、今は約13年くらいはもつらしい。結構長いな。俺の愛車は今5年だからあと7年くらいは乗っても動いてくれる計算か。最悪寿命まで乗ってしまうっていうのも手ではあるが、それだと売却の時にほぼほぼゼロ円で、下手したら処分にお金がかかっちゃってマイナスになっちまう。

それはさすがにないな。

うーん、もう少し考えよう。

石川をドライブするサラリーマン

車、それはロマン!

どーも。石川県在住のサラリーマン、タイチだ。毎日車で通勤して、休みの日もドライブに出かける。俺の嫁は車だ!ってなw

人間の嫁はこの歳になるまで捕まえられなかったから、もう俺は車と結婚すると決めた。

千里浜なぎさドライブウェイ、行ったことあるか?砂浜を車で走れるんだぜ。他ではなかなか味わうことのできない特別な体験だ。ホイールが砂煙を舞い上げる感覚と、ウィンドウから見える海岸線が、まるで車のCMみたいで気分がアガる。もちろんBGMはSuchmos。

ドライブのことを俺は車とのデートと呼んでいる。w

そんな俺の恋人とも言える自慢の愛車は、トヨタのアクアだ。滑らかなボディがセクシーなんだぜ。燃費優先のエコドライブモードと静音重視のEVドライブモードを使い分ける賢さもある。もう最初から一目ぼれで、かれこれ5年くらいは乗っている車だ。

あ、このブログは基本的にこんな調子で行くから許してくれ。w

でもやっぱ5年も乗ってると、細かい傷とかが気になってきてしまうんだよなあ。買い替えるなら早いうちに売却した方が高値が付くと思うから、最近は次に乗る車探しと、今のアクアの売却方法探しを並行して行っている。

愛着はあるが、車は車だからな。一生1台だけっていうわけにも行かないんだ。

大きな傷を付けてしまう前にそこそこの値段で売却して、次の車を買う予算に充てたいから、買い替えるまではドライブはちょっと控えて大事に乗ろうと思ってる。

俺と同じような石川県の車好き、いねーかな?